浦和レッズ対FCバイエルン戦


浦和レッズ対FCバイエルン戦が今日、ありました。
4-2でFCバイエルンが勝利です。

TBSで生中継を見てたんですが、FCバイエルンのスタメンは、負傷者を
除くとベストメンバーでしたね。
試合は、開始早々からバイエルンが流れを掴んでました。
前半15分ごろに、ゼ・ロベルトのスルーパスをクローゼが決めて
先制。思わずガッツポーズでした。その後も前半はバイエルンペースで
試合が続き、25分ごろに、シュバイニー〜ポドルスキーのラインで
2点目ゲット。さらに42分に高い位置でボールを奪うとクローゼから
ポドルスキーで3点目、そして前半終了。
前半は、バイエルンが流れを掴んで離さなかった感じでしたね。

後半から、浦和は闘莉王が出場し、システムも4バックに変更。やはり
闘莉王が入ると勢いが変わるのかな。一気に浦和ペースになり、
バイエルンは防戦一方といった感じになった。そして後半12分ごろ、
レッズにDFを切り裂かれて、はじいたボールを梅崎がきっちりゴール。
前半は静かだった浦和サポーターも大歓声でした。その後、ポドルスキ
ーがゼロベルトの浮き球でのパスをダイレクトにシュートし、4対1。
ポドルスキーが見事にハットトリックを達成。
両チームともに選手を入れ替えての後半ですが、浦和が攻勢にでて、
後半20分過ぎには阿部の見事なオーバーヘッドで4対2に。アジア王者の
意地を見せたかんじでした。

その後も浦和の波状攻撃が続いたが、バイエルンが辛くもゴールを
守り抜いて4−2で試合終了。

浦和の攻撃力とチーム力からもっと均衡した試合になるかと思いました
が、前半の早いうちに失点したためか、浦和が本来の力を出せたのは
後半に入ってからだったような気がしました。闘莉王も前半は出てなか
ったしね。

後半は若手選手を両チームともに出してきたけども、バイエルンはやは
り控えのレベルがスタメンと大きく違うこともあり、苦戦しましたね。
正直、浦和の若手のほうが、今日の試合はパフォーマンスが良かったで
す。最後のほうはDFを切り裂くようなドリブル突破でしたからね。

今回、クリンスマン監督になって初めて試合をライブで見ました。
昨年までのバイエルンとは、かなり戦術が違う気がしました。
私が感じた去年までと違う点を以下に記載。
・ドリブルでの仕掛けが少なくなった(パスサッカーに近い感じ)
 個人技による突破から組織的サッカーへの変化かな?
・ルシオがあまり上がらない(監督に止められていたのかも)
・ファン・ボメルが中盤で全体への指示を多くしていた。
 (今年はキャプテンだからある意味当たり前なのかも)

そういう意味では、リベリーがいなくても中盤がいろいろなオフェンス
パターンを持ち始めたと言うことでしょうか。昨年はリベリー個人の
クリエイティブなプレーに頼る点が多かった気がしましたから。

もうすぐブンデスリーガも開幕しますので、今年も楽しみです。
特にCLにも出れますからね。

バイエルン 故障のトーニとボロウスキー来日せず




残念ながらトーニとボロウスキーが怪我で来日できないようですね。
先週金曜のトレーニング中にトーニは右ふくらはぎを、ボロウスキーは
左ひざの靭帯を痛めたみたいですからね。まあ、3〜4日でトレーニン
グを開始できる軽症ではありますが、試合は無理ですからね。
リベリーはまだリハビり中ですから、3名の選手が来日できませんね。

主力クラス3人がこれなくても、バイエルンには各国代表が合わせて、
11名いますし、戦力的には問題なくベストメンバーが組めそうですね。
6月のEURO2008で準優勝したドイツ代表の選手が5名いるのも心強いですね。
対する浦和レッズも日本代表クラスが揃ってますから、見ごたえの
ある試合になるんじゃないでしょうか。

バイエルンはおそらく4-4-2のフォーメーションでしょう。
ブンデスリーガはパワープレイが多いので、おそらくサイド突破から
センタリングでシュートという展開なのかな?

私としては、CBルシオのオーバーラップが見たい。
闘莉王もオーバーラップすごいけど、バイエルンもCBの攻撃参加は
すごいですよ。ファン・ブイテンは196cmだから高さで勝負できるCB
ですからね。

地方に住んでいるため、埼玉に駆けつけることができないけど、
テレビの前でバイエルンを応援します。
日本のほとんどはレッズ応援だろうし、FCバイエルンをあまり知らない
と思うけど、この試合でバイエルンの強さを見せて欲しいですね。
(大部分の人が浦和の勝利を願ってるだろうけどね)

FCバイエルン、BVBに敗北を喫す


FCB公式サイトより
http://www.fcbayern.t-com.de/jp/news/matchreport/2008/17025.php?fcb_sid=79bcf6fbdb1b7c6ac8d0c83506b0c04c
引用開始--------------------------------------------------------
バイエルン、T-Homeスーパーカップ獲得逃す- FCバイエルンは水曜夜、ボルシア・ドルトムントと対戦し、1:2(0:2)と敗れた。格下相手に3連勝したあとにプレシーズン初の敗戦となった。
--------------------------------------------------------引用終了

新体制での初黒星です。といってもプレシーズンマッチですから、
今のうちに負けて、問題点を改善したほうがいいですよね。
まだ合流してまもない主力選手がいた点や、ラーム、ヤンセン、ゼ・ロベルト、ソサも欠場してますからね。
あと若手CBのブレーノは五輪出場してるみたいですね。トニ・クロース
は残念ながら選出されていないようで、試合に途中出場したようです。

どうやら今回もエキシィやエングウィニャが出てるところをみると、
新シーズンで1軍デビューしそうですね。特にエキシィは、このところ
試合で決めてることが多いですから、トップチーム入りかな?
あとは、ボロウスキーがバイエルンでの初デビューです。
彼の攻撃センスに今後は期待ですね。

今回の試合では4-4-2から3-5-2へとシフトチェンジを試したりしてる
ので、今年も攻撃的なサッカーが見れるのかな?

日本では、レッズの闘莉王選手のオーバーラップが有名ですが、
バイエルンも負けてませんよ。
ルシオ、デミチュリスのオーバーラップがありますから(笑)。

去年のUEFAカップのとき、この二人のCBが果敢にオーバーラップをして
冷や冷やしました。シフト的には2-4-4って感じでしたね(笑)

8月中旬には、ブンデスリーガが開幕しますから、もう間近ですね。
頼むからどこかブンデスリーガの放送権を取ってください。
お願いします。

五輪強行出場のジエゴにブレーメンは法的手段の構え


五輪強行出場のジエゴにブレーメンは法的手段の構え
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20080723-00000027-spnavi-socc.html
引用開始--------------------------------------------------------
ドイツ・ブンデスリーガのブレーメンは22日、五輪ブラジル代表に招集されていた同クラブ所属のMFジエゴが、クラブの反対を押し切りブラジル代表に合流したことを受けて、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に調停を申し出る意向を明らかにした。・・・・・続く
--------------------------------------------------------引用終了
欧州サッカーニュース
北京五輪を前にちょっと大きな出来事になる可能性がありますね。
このジエゴって選手は23歳なので、FIFAが通達した「全てのクラブ
に23歳以下の選手の招集に応じる義務がある」という内容からも五輪
出場OKなんです。しかし、クラブ側は、五輪はFIFAの公式行事ではない
ので応じる必要がないとコメントしている。

バルセロナのメッシやR・マドリーのロビーニョも23歳以下なんです
が、やはりクラブが五輪出場を許可していません。まあ、お金を払って
選手を雇っているクラブからすると当然の言い分なんですけどね。

今回、ジエゴの強行出場に関しては、クラブ側がスポーツ仲裁所へ
調停をしてもらう意向らしいです。ほんとうに調停となれば、おそらく
今回の五輪開催までには、結果が出ないので、ジエゴは五輪に出場する
ことになるでしょう。ただ、この仲裁結果次第では、4年後の五輪から
は23歳以下でもクラブが許可しないと絶対出れないことになるでしょう。
今後のクラブ側の動向が気になります。

ポドルスキー、新シーズンに向け出撃


欧州サッカーニュース
バイエルン公式サイトからの情報です。
よかった、ポドルスキーが残留を表明ですよ。これで一安心。

クリンスマンが監督としてきたことも残留の大きな要因なんだろうな。
代表に引き上げたのもクリンスマンだし。

先週末のテストマッチについて。
7/19 TSV ネルトリンゲン - FC バイエルン 8:0 (3:0)
   若手FWイルマスがハットトリック、

7/20 ファンクラブ・ナッブルク - FC バイエルン (1:5) 1:11
   トニクロースがハットトリック、ポルディも1得点

ルカトーニなど、合流直後のレギュラー陣は、まだ試合に参加して
いない選手も多かったみたいです。まあ、テストマッチといっても
格下のチームが相手ですから、勝つのは当然ですね。

開幕にリベリーが間に合うか微妙なところだが、今のバイエルンなら
なんとかなる気がする。がんばれバイエルン!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。