アーセナルのギャラス、今季絶望



アーセナルのギャラス、今季絶望
----------------------------------------------------------------
アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は9日に、DFウィリアム・ギャ
ラスがシーズン残りを欠場することになったと明らかにした。ギャラス
はチャンピオンズリーグ準々決勝のビジャレアルとのファーストレグ
で、膝の靱帯を傷めた。
ビジャレアルとのセカンドレグはもちろん、18日にはFAカップ準決勝で
チェルシーと対戦、さらにリーグ戦では4位フィニッシュを目指すチー
ムにとって、シーズン終盤の重要な時期に経験豊富なセンターバックを
失うのは大きな痛手だ。
ヴェンゲル監督は、「ギャラスは回復が早い選手だが、それでも今季末
まで戻ることはないだろう。本当に打撃だが、ここで選手層の厚さがも
のを言うと思う」と話した。
また、ビジャレアル戦の序盤で負傷し退場したGKのマヌエル・アルムニ
アは3週間、左サイドバックのガエル・クリシーは腰を傷め2週間の離
脱となった。さらに、ロビン・ファン・ペルシーとエドゥアルドは金曜
日のフィットネステストに合格しないと週末のウィガンとのリーグ戦は
出場できない。
「火曜日の試合で3選手を失った。代わりの選手に頑張ってもらうこと
になるが、精神面でも強さが求められる。ここまでも負傷者が出たが、
我々はなんとかやってきたんだから」と話し、他の選手の奮起を期待した。
----------------------------------------------------------------

アーセナルは怪我人続出で大ピンチのようですね。
ギャラスが離脱しただけでなく、クリシーまでも離脱してますからね。
FWやMFは他にも有能な若手が多いので、ヴェンゲル監督なら上手く
まわせるとは思いますが、DFに関しては、特にサイドバックが厳しい
感じがします。

普段なら問題ないでしょうが、リーグ戦も終盤ですし、欧州CLも考える
と、ここで経験豊かな選手の離脱は厳しいですね。

バイエルンも怪我人などの結果、経験不足の選手を起用してあまり
良い結果を残せていませんから心配ですね。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。