セスクの交換条件にイグアインを要求?


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

アーセナルMFセスク・ファブレガスは、レアル・マドリーからの関心が伝えられている。ただそれ
はレアル・マドリーFWゴンサロ・イグアインがアーセナルへ行くことになった場合にのみ、実現可
能なようだ。


スペイン『マルカ』によると、アーセン・ヴェンゲル監督はイグアインの大ファンだという。そしてヴェ
ンゲル監督はセスク放出の見返りにイグアインを得ることができれば、セスクの移籍を認めるだろ
うと伝えられている。そしてマドリーはイグアインの評価額を少なくとも3500万ユーロにしない限
り、アーセナル行きを認めるつもりはないそうだ。

ただ、バルセロナの会長立候補者全員がセスク獲得を公約に掲げると予想されていることを考え
ると、マドリーは最大のライバルからセスクを奪うために大きな犠牲を払わなければいけないだろ
う。そのため、アーセナルはバーゲン価格でイグアインを手に入れることができるとみられてい
る。
--------------------------------------------------------------------------
まあ、いつもの飛ばし記事だろうなあ。
現状でセスクが移籍する必要ないし、マドリーにはいかないだろうなあ。

東スポの見出しみたいなものかなあ。しかし、この時期は相変わらずむちゃくちゃな記事が
飛び交うものですね。


FCB移籍情報


2010年になりましたね。冬の移籍市場で、さっそく移籍がありましたね。

レンタル移籍
 ルカ・トーニ(OUT FCB→ASローマ)
 ブレーノ(OUT FCB→ニュルンベルク)
 オットル(OUT FCB→ニュルンベルク)

トーニは、2年以上、チームに貢献してくれたしW杯もあるので、がんばってほしいですね。
ブレーノやオットルは、今の出場機会のなさを考えると、レンタル先で経験をつんで
成長して帰ってきてほしいですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。